アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

postheader 工事の種類と点検

太陽光発電のパネル

自宅の屋根が発電所になり、環境と財布に優しい太陽光発電システムで、オール電化の電気工事をすると、国からの補助金が受けられます。
太陽光発電システムでのオール電化は、昼は太陽の光に電気を作ってもらい、夜は空気の熱にお湯を沸かしてもらえます。
太陽光発電+オール電化でもっとお得になります。

各業者の電気工事も施行IDを取得しているので、太陽光パネルだけでなく、パワーコンディショナーの効率や接続の点検、システム部材などの細部までカバーしてくれ、長期の保証期間もあり更に安心できます。
オール電化の設備工事は、主に電気工事、循環工事、水道工事です。
電気工事を業者に依頼する前に、電力会社に契約と設備変更の申請手続きをすることや、工事に取り掛かる前には、エコキュートの設置場所の確保、IHクッキングヒーターの場所の掃除や、お宅によっては天井裏にも入ることもあるので、天井裏から見える部屋の掃除なども済ませておくと良いでしょう。

postheader 設置する価値

家とソーラーパネル

太陽光発電とオール電化の組み合わせも好ましく、以前はオール電化には停電時にすべての家電を停止してしまうというデメリットがありました。
太陽光発電は停電しても、自分の家で、光さえあれば発電できるので、災害時にも使用ができ、かつてのデメリットをクリアしました。
取り付ける電気工事は、業者に頼みましょう。

その際に、メーカーや業者は千差万別ですから、自分の気に入ったデザインかどうか、電気工事の説明は親切か、見積は明快で細かいかどうかなど、自分の目でしっかり判断しましょう。
この発電システムを取り付ける電気工事は、屋根に載せるという簡単なもので、思ったより簡単に終わります。
業者の中には保証期間が長く、調子が悪い時に電気工事やメンテンナンスをしてくれる場合もあり、保証内容もしっかりチェックすべきです。
メリットの多い、オール電化との組み合わせの良い太陽光発電を検討するのも思った以上の価値があるでしょう。

postheader 再生可能エネルギーへ

太陽光発電

3.11の福島原発事故によって、日本はエネルギー政策を大きく見直すことになりました。
一般家庭でも太陽光発電を導入して、自宅をオール電化にしたいという人が増えています。